The Wedding Ceremony STYLE

みなさま こんにちは

私スタイルウエディング

アートディレクター 瀬戸です

ご結婚式には、様々なスタイルがあります。


写真だけの「フォト婚」、「挙式のみ」、

親しいご友人やご親族の方を招いてシンプルに考える「挙式+食事会」、

お世話になった皆様を招いての「挙式+披露宴」、

カジュアルにされたい方向けの会費制「1.5次会」…etc.

いろいろなカップル様がいらっしゃるように、お二人の「夫婦のはじまり」の節目もいろいろありますよね(´。vωv。)。゚o。

 

そこで、今回は挙式について少しお話したいと思います*

 

挙式も大きく分けて4つのスタイルがあります☆

教会式、人前式、神前式、仏前式…

お衣裳もウエディングドレスなどの洋装、白無垢などの和装とがあります+゚:。*゚☆ヾ(*uωu*)

進行も場所もお二人によって様々です☆

 

よくお客様から教会式と人前式の違いってなんですか?という質問をされることがあります*

進行も違うのですが、どちらにしようか迷ったときにポイントになってくるのが「誓い」のセレモニーです。

 

教会式では、牧師さまがおふたりに約束しますか?と問いかけたあと、「はい、約束します」と答えて、神さまの前で永遠の愛を誓います。荘厳な雰囲気で挙式を行いたい方におススメです☆

 

人前式では、お世話になったゲストの皆さまが夫婦の誓いの証人です。

お二人オリジナルの誓いの言葉を読み上げたり

ブライズメイドアッシャーからの問いかけに誓ったり

バラの花を1本1本集めてプロポーズをするブーケブートニアセレモニーをしたり

ゲストの方からいただいたフィンガープリントにサインしたり

木のカケラにゲストの名前を記入していただき、お二人のサインを書いて承認してもらったりするなどなど…

誓うスタイルも様々です。

 

お二人がどのような雰囲気でご結婚の誓いをたてたいのか

それによって挙式のスタイルをお決めいただくといいかと思います(σ゚∀゚○)ノ

 

挙式は、ご結婚式のはじまり。大切なゲストの皆さまに見守られながら過ごす特別な時間です。ぜひ参考にしてみてくださいね♡

 

K.S