Preparation Story

 

みなさま こんにちは!

私スタイルウエディング
アートディレクターの池上です

 

突然ですが、皆さんは結婚式の準備期間はどのくらいをイメージされますか?

最近はウエディング情報誌などの影響もあり、1年以上前から式場を予約する

なんていうのも珍しくはないと思います。

おふたりにとって運命の日に、一番気に入った式場で、ゲストにも最適な時間に結婚式を挙げたい!となれば、当然のことながら、式場を決定するのが早くなるわけです。

 

では、実際には結婚式にどのくらいの準備期間が必要なのでしょうか?

それは、結婚式の内容により変わります。

例えば、「会社関係の方やご友人様も多く招いて、盛大に結婚式を挙げたい…」

というカップル様と「おふたりだけでご結婚式を挙げたい…」カップル様では、結婚式の準備期間も変わります。

 

今回ご紹介させていだだくK&A様は、結婚式のご準備期間はご予約から結婚式まで87日間というカップル様です。

 

87日前▶▶

K&A様が希望されたのは、結婚式と食事会そして前撮りです。

K&A様が選ばれた式場は宇多津町のシェルエメール。

この日は、式場のご見学はされませんでしたが、香川県最大の大聖堂があるシェ

ルエメールをとても気に入ってくださって、式場のご予約をされました。

 

60日前▶▶

実際に式場をご見学される日です。

この日は、シェルエメールで開催されたウエディングフェア模擬チャペル式にご

参加されました。

モデルが新郎新婦様となり執り行われる結婚式を、ゲスト気分で疑似体験できる

人気のイベントです。

K&A様から、フェアに参加して、式のイメージがしやすかったというお言葉をいただきました。

お料理の内容やテーブルプランのお打合せもさせていただき、この日はパーティプランも決定しました。

 

 

シェルエメールでは、本格大聖堂でのチャペル挙式も素晴らしいですが、なんと

いっても結婚式が終わった後のアフターセレモニーが一押しポイントです。

フェアでは大階段でのフラワーシャワーやバルーンリリースなどをご体験いただきました。

そして、アフターセレモニーを締めくくるリムジンクルーズ!

この日は、実際のご見学によりK&A様に結婚式をよりイメージしていただくことができました。

 

26日前▶▶

前撮りは、K&A様のご希望どおり海でのロケーション撮影。

朝からの雨がなかったかのように、ロケーション撮影に出発される時にはすっかり青空になりました。

この日の降水確率はなんと100%!そんな中、決行されたK&A様のご判断は素晴らしいです!

最近は、ロケ撮影をご希望される方が増えていますが、もし天候が悪い場合、延期するか、会場での写真撮影に変えるかをおふたりにお選びいただけます。

7日前▶▶

最終のお打合せはチャペルでのリハーサル。

結婚式当日も、親御様を交えたリハーサルをしますが、この日はおふたりだけでリハーサルを行いました。

ベールアップ・指輪の交換など結婚式では細かい動きがいくつかあります。

ゲストの皆様からも美しく見える動きで、素敵な結婚式にしましょう。

 

JUST MARRIED💛💛

いよいよ、ご結婚式!!

前撮りはロケーション撮影のみでしたので、当日は大聖堂での記念撮影は、おふたりだけではなく、ご家族様とのお写真タイムをゆっくり設けました。

模擬チャペル式でご体験いただいた、バルーンリリースを取り入れられたりと挙式後のアフターセレモニーもお楽しみいただけました。

K&A様、末永くお幸せになってください💛

 

いかがでしたか?

ご準備期間は皆様それぞれですが、約3か月間で結婚式・前撮りもすることができます。

 

もちろん、ご準備の期間は余裕があるのが一番ですが、結婚式の準備期間で悩まれているようなら、ぜひご相談ください。

結婚式は十人十色!

結婚式の準備期間も皆様それぞれです!

あなたらしいペースで、あなたらしいウエディングスタイルを

一緒に見つけましょう。

 

R.I